俺と息子と365日

息子との日常日記。新しい事や子育てをするうちに気が付いた事、便利な事などを書いていこうかなと。

スマホに夢中で子供が溺れてるのに気がつかない母親のニュースを見てイライラした

time 2018/09/03

スポンサーリンク

Yahooニュースを見てたら怖い記事を発見しました。

記事のタイトルは『スマホに夢中の母親、我が子が溺れる姿に気付かず(中国)』。

タイトルは大袈裟に書いてるだけで、実際は一瞬目を離した隙に溺れてしまったのかと思ったのですが全然違いました。

元記事へのリンクも貼られていて、元記事には動画もあったので見てみました。

といっても、見てると母親にイライラするし子供の苦しみ考えると泣けてくるしで、動画は飛ばし飛ばしでしか見れなかったですが・・・。

子供がいる親は見ない方がいいかも。

私は見てしまって激しく後悔してます。

元記事に事故の詳細が書かれているので、それを見るだけで充分かもしれません。

まあ、文字だけでもかなり悲しくなってしまいますが・・・。

 

記事へのリンク:【海外発!Breaking News】スマホに夢中の母親、我が子が溺れる姿に気付かず(中国)<動画あり>

スポンサーリンク

もうこの母親のやる事全部が気にくわない

本当にスマホに夢中でチラっと子供が視界に入ってそうなのに全然気がつかない。

ホントに視野が狭いんだろうなって感じ。

こんなに周りが見えてないなら、道を渡る時に車とか見てないだろうなって思う。

しかも、途中で違う子供が溺れてるのを教えてあげるんだけど、うざったい感じで子供に『しっしっ』てやってる。

緊急事態じゃなかったとしても、普通そんなリアクションを子供にとれるもんかね・・・?

気が付いた時にスマホをタオルの上に置くのも見てるだけでイライラする。

あと危険予知が全くできてないのもイライラ。

足入れのある浮き輪を使っているんだけど、ひっくり返った時に足が引っかかるかもとか考えられないのかな?

きっとこの母親は今すごい後悔してて自分を責めてると思う。

けど、そうならない為の危険予知じゃないの?

日常生活の全てに危険予知しろって言ってるんじゃなくて、せめて水遊び中の危険ぐらいは想像して欲しい。

過保護って言われるけど

私は公園で子供遊ばせる時もすぐ後ろにくっついて行動しちゃう。

それに対して過保護すぎるって言われる事も。

でも、子供の安全を守るためにする行動と過保護とは違うと思う。

好きな事ができないように行動を制限するんじゃなくて、危ない場所に先回りして行けないようにしたり、滑り台から落ちないように手を添えてあげたり。

せめて危ない時にパッと抱きかかえれるように子供の体の近くに手を持って行っておく事は必要なんじゃないかな~。

走って転んでケガして、そこから危ない事を覚えるって事は重要。

けどケガにもレベルがある。

本当に危ないケガをしないように親が干渉するのは過保護じゃないはず。。。

 

スポンサーリンク

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

関連記事

レビュー

困った事

嬉しかった事

記念日

買ってよかった物



スポンサーリンク

気が付いたら残り5枚とかになってるオムツ。無くなって困る前に買い溜めって手も。

スポンサーリンク